健康

のどにできるポリープ。症状、原因、診断、治療方法について

咽頭ポリープは、喉の声帯にできる肉質の増殖で、がん化したり、特定の病気や疾患と関連するものではありません。喉のポリープが重症化したものは、ポリープ状変性症やラインケ浮腫と呼ばれます。

咽頭ポリープは、成人の方に多くみられます。20~50歳代の女性に多く、片方または両方の声帯にできることがあります。喉のポリープが大きく膨らみ、発声に影響が出る場合もあり、気道閉塞を起こす場合もあります。

通常、ポリープは自然治癒し、治療の必要はありません。しかし、重症の場合は治療が必要で、完治することもあります。声帯の異常な増殖は損傷を引き起こす可能性があるため、早急に医療的な介入を受ける必要があります。

のどポリープの症状

のどポリープの一般的な症状は、声帯の乱れの種類や程度によって個人差があり、発症までに数日から数週間かかる場合もあります。のどポリープの一般的な症状には、以下のようなものがあります。

声がかすれたり、息苦しくなったり、荒れたり、傷がついたり、キツくなったりすることがある。
のどの痛み。
頭部の一部から他部分への痛み。
喉のしこり感。
声の疲れ。
音域の減少。
声が出なくなる。

のどポリープの原因

のどポリープの主な原因は、声帯の乱れです。しかし、以下に述べるような他の要因も声帯の酷使につながり、咽頭ポリープの原因となることがあります。

職業病としての長期的な声の乱用。
怒鳴る、歌う、指導する、叫ぶ、チアリーディング、または大声で話す。
長時間の過度の喫煙。
声帯に一度でも外傷を受けた場合。
アルコールとカフェインの過剰摂取。
甲状腺の問題(甲状腺機能低下症)。
GERD(胃食道逆流症)およびその他の消化器系疾患。
アレルギーのある方。
筋肉が緊張している。
コンサートでの過剰な発言や怒鳴り声。
音程が悪い。
病気(喉頭炎など)の時に、過度に大きな声を出すこと。

のどポリープの治療法

のどポリープの治療には、内科的治療、外科的治療、行動療法が効果的です。手術は、ポリープがかなり大きくなった場合や、長い間その場所にあった場合のみ行われます。小児に手術が行われることはほとんどありません。ポリープの治療に用いられる一般的な内科的治療法には、以下のようなものがあります。

1. 手術

喉頭ポリープは、喉頭鏡検査で医師が外科的に切除することができます。手術後は、一般的に音声療法が行われます。また、咽頭ポリープががん細胞によるものかどうかを確認するために、ポリープを手術で切除して生検検査を行うこともあります。

2. 音声療法

ボイスセラピーは、嗄声に対する包括的な外科的治療の後に非常に重要です。ボイスセラピーは、発声行動や生活習慣の変化を指導することで、嗄声を軽減するように設計されています。有害な発声行動を排除し、健康的な発声習慣を改善し、手術や怪我の後の声帯の傷の治癒を助ける様々な作業が含まれます。

3. 医学的介入

喉のポリープが声帯に与える影響を軽減するためには、医療介入が欠かせません。甲状腺の問題やアレルギーの治療も有効ですし、禁煙やストレスをコントロールするための医療介入も効果的です。時には、吸入ステロイドスプレーも治療に使われます。

のどポリープを治療するためのホームレメディー

時には、のどポリープが再発し、慢性的な呼吸器障害につながることもあります。咽頭ポリープは、自然な家庭療法で効果的に治療することができます。ここでは、一般的な家庭用自然療法をご紹介します。

1. 金針草

金木犀の根には、抗菌作用、抗炎症作用、抗生物質作用があり、喉のポリープによる組織の増殖による痛みや炎症を抑えるのに欠かせません。また、ポリープが治まった後の傷跡の形成を防ぐ効果もあります。また、イソキノリンアルカロイドと呼ばれる強力な抗菌・抗炎症作用のある物質も含まれています。金木犀の根のお茶を飲んだり、その蒸気を吸引するのも効果的です。しかし、妊娠中の女性はこのハーブを避けなければなりません。

2. レッドラズベリーリーフ

レッドラズベリーリーフは、月経トラブルの治療によく使われます。これは天然の収斂剤で、外部および内部の異物組織の成長を縮小するのに役立ちます。また、レッドラズベリー葉のエキスを喉のポリープの治療に使用することもできます。

3. ティーツリーオイル

ティーツリーオイルには抗炎症作用や抗菌作用があり、今あるポリープを治すだけでなく、将来の再発や感染症を予防する効果があります。ティーツリーオイルは、患部に局所的に塗布します。また、沸騰したお湯にティーツリーオイルを数滴入れ、その蒸気を吸い込むと、喉のポリープを大きく縮小させることができる。

4. 亜麻仁(フラックスシード

亜麻仁にはαリノール酸やオメガ3必須脂肪酸が含まれており、体を丈夫にして免疫力を高めます。そのため、異物の組織増殖に対抗することができます。種子はローストして粉にし、そのまま食べたり、スープや料理に加えたりすることができます。

5. ニンニク

にんにくには、強い抗炎症作用や抗菌作用を持つアリシンが含まれています。ニンニクを摂取することで、腫れを抑え、ポリープの発生を予防することができます。ニンニクをつぶしたものを食事と一緒に食べたり、ニオイが気になる方はニンニクカプセルを飲むとよいでしょう。

6. 玉ねぎ

ニンニクと同じように、玉ねぎだって喉のポリープの家庭薬として有効です。玉ねぎには抗菌作用や抗炎症作用があり、のどポリープの腫れを抑えることができます。

7. ひまし油

ヒマシ油は、免疫力を高め、のどポリープの発生とその症状を予防します。また、さらなる感染を防ぎ、喉のポリープを小さくして治療することができます。ひまし油をティースプーン1杯摂取することは、のどポリープを治療する一つの方法です。

8. 緑茶

緑茶にはエピガロカテキン-3-ガレートという有効成分が含まれており、ポリープの成長に関与する特定の酵素をブロックします。最良の結果を得るために、毎日2~3杯の緑茶を飲んでください。

9. アップルサイダービネガー

アップルサイダービネガーには様々な治癒効果があり、多くの自然療法に使用されてきました。その解毒作用は粘液を減少させ、さらなる副鼻腔炎の感染やポリープの再発を予防します。アップルサイダービネガーと蜂蜜をそれぞれ大さじ2杯ずつ混ぜたものを1日3~4回ぬるま湯で飲むか、沸騰したお湯にアップルサイダービネガーを数滴入れ、その蒸気を吸引してください。